玄米コーヒー(玄米珈琲)メモリザ ショッピング/百姓屋敷わら

 
   
 

トップ

 

メモリザ誕生物語

 

作り手・伝え手

 

玄米について

 

メモリザの力

 

アレンジレシピ

 
 

商品一覧

 
 

お取扱店舗一覧

 

よくある御質問

 

お客様の声

 
 
 

書籍・DVD

 
● DVD
実演 船越康弘の料理
船越康弘セミナー
● 書籍
未来につなぐ わらのごはん
野菜たっぷり重ね煮レシピ
わらのお話
わらのごはん
わらの料理
 

 

 

お問い合わせ

 

旧会員情報変更

 

メモリザ(わら販売部)

 
〒716-0212
岡山県高梁市川上町下大竹2085
 
 
 
 
[SSLによるセキュリティ通信]
当サイトでは、お客様が入力された個人情報を安全に送受信するために、 SSL(Secure Socket Layer)を利用した暗号化通信を採用しています。
   
   
 
 
玄米とは稲の一番外側の米の籾殻(もみがら)だけを除去したものです。 玄米からぬかを除き、胚芽を80%以上残したものを胚芽精米といいます。 精白米はぬかと胚芽を完全に取ったものです。味は美味しくなりますが栄養が うーんと減ってしまいます。


この玄米を黒煎りすることで、玄米珈琲が出来上がりますが、黒煎り玄米は、 免疫力の向上、腸内毒素の吸着作用など様々な効果があるといわれています。 メモリザに使用する玄米は、 化学肥料は使用せず、米ぬかを主体に微生物を完全発酵させた良質の有機質肥料のみを使った「微生物自然農法」により、安全で健康的な玄米であり、 昔ながらに「天日」により自然乾燥で仕上げています。じっくりと時間をかけて乾燥させるので、うまみや滋養成分がたっぷり含まれています。
玄米には、なんと白米の約6倍もの食物繊維が含まれています。
食物繊維は便秘の解消に効果的なだけでなく、体内の余分なコレステロールや糖分を排出してくれる手助けをしてくれますし、
その他、カリウムや鉄分などのミネラル類や必須アミノ酸がバランス良く、豊富に含まれている栄養食なのです。
下記のグラフは、白米と玄米の栄養素について比べたものですが、白米に比べて玄米の方が豊富な栄養素を含んでいることがわかりますね。
 
 
販売商品に関するお問い合わせ 百姓屋敷わら・販売部
Tel.0866-48-3221 Fax.0120-086-226(0866-48-3208)

 
※記載されている内容の著作権は、「わら」に属します。また、当該掲載情報の転用、複製等の一切を固く禁じております。
Copyright (C) 2007 WARA. All Rights Reserved.